「のんびり」「ごろごろ」など何もしていない日の英語表現|日記に最適です

英単語

「とくに何もしてない1日」って
英語でどう表現すればいいんだろう。
何もしてない、はI do nothingでいいのかな。

「ごろごろする」のような
日常生活の日記で使える
他の表現も知りたい。

そんなあなたに
のんびりした1日の英語表現をご紹介します。

とくに何もしていない、の英語

とくに何もしていない、を直訳すると
I did nothing today.
になります。

did:doの過去形
nothing:何もない
です。

ただ、ネイティブはあまりこの表現を使わず
家にいた、ゴロゴロしていた、のように
リラックスしていたと表現しますので

ネイティブらしい英語を
いくつかご紹介します。

ごろごろする、のんびする、の英語表現

今日は家でごろごろしていた

I was chilling out today.

chill:落ち着く
chill out:ゴロゴロする
どちらもほとんど意味は変わらないのですが

chill=リラックスするイメージ、で
覚えておきましょう。

今日は家でのんびりしていた

I was laying back today.
lay:よこに寝かす
back:うしろに、なので
lay back:ゆっくりする、の意味です。

今日は1日中家にいた

I was at home all day.

be動詞で「いる」を示します。
all day=一日中、の意味です。

その他何もない日の定番行動5選

ゆっくりする、以外にも
家でよくやることを表現してみました。
英語日記の参考にしてみてください。

ベッドでゴロゴロする

relax on my bed
ベッドでゆっくりする、と表現します。
relaxは動詞にも名詞にもなるんです!

lounge around in my bed
lounge:もたれかかる、ぶらぶらする
の意味です。
ホテルのラウンジのloungeの動詞形なんです。

lounge around=らへんでごろごろする
の意味になります。

テレビを見る

watch TV

Youtubeを見る

watch YouTube videos

漫画を読む

read comics

スマホをいじる

play with my smart phone
with=で、を使って、です

英語日記を書いてみよう

何か使えそうな表現はみつかったでしょうか?

ぜひ実際に手を動かして
作文してみてくださいね。

英語日記の書き方まとめ
こちらに載せています
、ご参考まで↓↓

コメント