「大雨、小雨、にわか雨」は英語でなんていう?|天気に関する英語表現集

英単語

今日は大雨だったっていいたいけど
英語でなんていうんだろう?

なんかcatを使った表現
聞いたことがある気がする…

雨が降り始めるなど
悪天候に関する英語を知りたい!にお応えする
雨に関する英語集をご紹介します。

大雨の英語表現

heavy rain

どしゃぶり

重い雨、が直訳です。
英語圏では大量の雨のことを
重いと考えてheavyで表現します。

例:What a heavy rain!
なんてどしゃぶりなの。

downpour

下に打ち付ける雨

down=下に
pour=注ぐ、の意味です。

rain cats and dogs

どしゃぶりする

猫が大雨、
犬が強風をもたらすという神話から
このフレーズができました。rainは動詞です。

例:
It’s raining cats and dogs.
今日は土砂降りだ。

大雨が降るの英語表現

rain a lot

たくさん雨が降る

a lot=多く、の意味です。

例:
It’s raining a lot.
たくさん雨が降っている。

The rain is heavy.

雨が土砂降りだ。

heavy rainを文中で使うとこうなります。

例:
The rain is heavy today.
今日は大雨だ。

雨が降る・やむの英語表現

rain

雨が降る

動詞で使うことも
名詞で使うこともできます。

例:
It’s raining.
雨が降っている。

start raining

雨が降り始める
rainingはrainの動名詞です。

例:
It started raining.
雨が降り始めた。
The rain started.
雨が降り始めた。

stop raining

雨がやむ

例:
It stopped raining.
雨が止んだ。
The heavy rain stops.
大雨が止む。

小雨の英語表現

light rain

小雨

heavy rain(大雨)の反対語です。
軽くパラパラふる雨のことをいいます。

light=軽い、です。

例:
It’s raining lightly.
小雨が降っている。
light(形容詞)をlightly(副詞)にして
文中に使うことができます。

drizzle

小雨が降る

動詞です。発音は「ドリズル」です。
同じ意味の表現にsprinkleがあります。

例:
It’s drizzling.
小雨が降っている。

にわか雨の英語表現

shower

にわか雨

一時的な雨のことをshowerといいます。
シャワーのように
バッと一気にふるということですね!

be caught in a shower

にわか雨にあう

be caughtはcatch(つかまえる)の受身です。
にわか雨につかまる、の意味です。

例:I was caught in a shower on the way home.
帰り道ににわか雨にあった。

その他の悪天候に関する英語

thunder
名詞で使うと雷の音のこと
動詞で使うと雷が鳴る
、です。

ディズニーのアトラクション、
ビックサンダーマウンテンのサンダーですね!

例:
It’s thundering loudly.
雷が大きな音でなっている。

・lightning
雷の光のことです。
light=光ですね!

雷が落ちることは
strike(落ちる)を使います。

例:
Lightning is going to strike.
雷が落ちるでしょう。

台風

・typhoon
名詞でのみ使います。
日本語の台風と音は同じですね!

typhoon comes
台風がくる

くる=comeを使います。

例:
A typhoon is coming to Japan.
台風が日本に向かっています。

typhoon develops
台風が発達する

develop=発達するを使います。

例:
The typhoon is developing over Japan.
日本の上空で台風が発達しています。

コメント