【三日坊主必見】英単語をイメージで覚える効率的な方法

英単語

はぁ。ワーホリまであと半年。
中学以来ほぼ英語にふれない
完全ゼロの状態を抜け出す為

まずは単語から手をつけたものの
単語帳が全然すすまない..

本じゃダメだとおもって
アプリをダウンロードしたけど開かず。

つまんなくて覚えられない
最悪な英単語の覚え方
をしていませんか?

今日は、そんなあなたの
英語学習がもっと楽しくなる
イメージで単語を覚える方法
をご紹介します。

三日坊主必見の英単語の覚え方とは?

あなたはこの単語の意味知っていますか?

・close

「閉じる」や「閉める」
「近い」「仲がよい」など
様々な意味を答えると思います。

つまり、1つの英単語closeに
4つも意味がある
んです。

これ、全部覚えるの大変ですよね..

実は、ネイティブの中では
closeの意味は1つしかありません。

英語圏だとclose=○○
1つの意味しかないのに

日本語に訳すと4つ以上の
意味
がでてくるんです。

私が愛用しているキクタン先生も
たくさん意味をのせてくれています↓↓

ネイティブの頭では意味は1つ

・close

この単語の意味をネイティブに聞くと
「2つのものが近づいて閉じるイメージ」

になります。

エレベーターの扉が閉まる
イメージというとわかりやすいでしょうか。

このウィィィンと
扉が閉まるイメ―ジがclose
なのです。

ただ、これを1つの日本語では
言い表せない
ので
closeが使われる文脈によって、

This shop closes at 10 pm.といったら
「閉まる」の意味になりますし

My house is close to the stationというと
「近い」の意味になり

We are close.というと
「仲がよい」の意味になるんです。

イメージで覚えるのが最も効率的

イメージを使えば
1単語1つだけ覚えるだけで
最も効率的
なんです。

ネイティブは
各英単語の意味を1つだと思っていて

日本語にすると
訳が増えてしまうのだということを
覚えておきましょう。

イメージで覚える3つのコツ

STEP1:覚える意味は1つめだけ

ありがたいことに
各単語の一番最初に書いてある日本語訳

ネイティブが思うイメージに
一番近いもの
になっています。

例えば、先ほどのcloseであれば
「接近する」にマーカーされていますね!↓↓

この1つ目の訳だけを見ます。

STEP2:例文の状況を思い描く

次に例文をみます。

たとえばcloseであれば
「His house is close to the school」
ですね!

頭の中で家と駅が近いイメージをします。

この”近い”というのが
closeのイメージです。

こんなかんじ…?

STEP3:イメージが難しければ犬を使う

たとえば
「kind=優しい」
「run=走る」など

物の名前ではない英単語の場合
イメージしづらい
と思います。

そんなときは
犬を中心にイメージしてみてください。

優しそうに犬がぺろぺろ
なめているイメージでもいいですし
犬が走っているイメージもいいですね。

何か具体的なものを登場させることで
イメージがしやすくなります。

イメージで覚えると記憶力アップ

日本語訳の文字を覚えるよりも
イメージを使って
ビジュアルで覚えた方が

1週間、1か月と時間がたっても
記憶が鮮明なままです。

たとえば
「接近する」の意味でcloseを覚えると
2つのものが近くにある
イメージでcloseが定着します。

そしてもしあなたが
This shop closes at 10pm.という
英語を聴いたら

最初は
「お店が10時に近くなるって
どういうこと?」と思うでしょう。

でもそのときに
「閉まる」って意味だよ、と
一度教えてもらうだけで

すでに絵で理解している
「近づく」にからめて
2つの扉が近付いて閉まるイメージが
連想できる
はずです。

後から新しい意味が追加されても
その場で理解できる
んです。

ぜひ、英単語が覚えられず悩んでいる方は
イメージを活用してみてくださいね。

おすすめ無料単語サイトはこちら
楽しい単語の覚え方まとめはこちら

コメント