「嬉しい」は英語で?happy/glad/pleasedの違いも解説

英単語

今日はおいしいケーキを食べて嬉しかった、
友達と会えてうれしかった、など
「嬉しい」感情を表現することは多いです。

有名英語表現はhappyですが
他にも英語表現があるので
一緒に見ていきましょう!

「嬉しい」の基本単語

happy

嬉しい気持ちを表現するとき
1番よく使う英単語
です。

形容詞ですので、
I am happy.のように
be動詞とセットで使います。

例:
I am happy to hear that.
それを聞いて嬉しい。

She looked happy to see her boyfriend.
彼女は彼氏と出会えて嬉しそうだった。

glad

相手に感謝の気持ちをこめて
「嬉しい」を伝えるとき
に使う形容詞です。
使う場面は限定的です。

例:
I am glad to hear that.
そんなこと言ってくれて嬉しいです(感謝)。

We are glad that you came here.
ここに来てくださって嬉しいです(感謝)。

pleased

ビジネスシーンで使える
丁寧な「嬉しい」
です。形容詞です。
満足している、の意味でも使います。

please with○○=○○で嬉しい
です。

例:
I was pleased to hear that.
それを聞いて嬉しかったです。

I am pleased with my job.
仕事に満足しています。

「とても嬉しい!」を表す英語表現

・I am so happy.
とても嬉しい。

・I am extremely happy.
非常に嬉しい。

(extremely=きわめて)

・I’m delighted.
喜んでいます。

delighted=喜んでいる、です。

I am happy from the bottom of my heart.
心の底から嬉しい。

・I couldn’t be happier.
この上なく幸せ。

直訳は「これ以上幸せにはなれない」です。

・I’m over the moon.
とてもうれしい。

(直訳は「月を超えるぐらい嬉しい」です)

・You know how to melt my heart.
すごく嬉しい。

(直訳は「私の心をどれくらい溶かしてるか
分かってるよね。」です。
心が溶けるぐらい嬉しいということです。)

「嬉しい知らせ」の英語表現

・good news
嬉しい知らせ
newsは不可算名詞なので
aがつきません。

例:
I heard good news.
いい知らせを聞いたよ。

今回は11個の「嬉しい」を表す英語表現を
お伝えしました。

happy以外にも様々な言い方があるので
ぜひ挑戦してみてくださいね!

コメント